erex:イーレックス株式会社イーレックス グループ

ムービーギャラリー
新規お申し込み

News & Topics

台風21号により被災されたお客さまに対する電気料金等の特別措置を実施します(対象地域追加のお知らせ)

このたびの台風21号により被災されたお客さまに心からお見舞い申し上げます。
弊社は、平成29年10月21日からの台風21号により災害救助法が適用された市および隣接する地域において、被害されたお客さま等からお申出があった場合には、特別措置を適用させて頂きます。また、お客さまの状況に応じてご相談させて頂きますので、弊社または代理店へご連絡下さい。

特別措置の内容は、次のとおりです。
<弊社との電気契約をいただいているお客さま>
※今回追加した地域

1. 対象地域

災害救助法適用地域
京都府 舞鶴市
和歌山県 新宮市
※三重県 伊勢市、度会郡玉城町

【隣接する地域】
京都府 宮津市、福知山市、綾部市
福井県 高浜町
和歌山県 田辺市、古座川町、那智勝浦町
三重県 熊野市、紀宝町
※鳥羽市、志摩市、多気郡明和町、多気郡多気町、度会郡度会町、度会郡南伊勢町
奈良県 十津川村

2. 特別措置の内容

(1) 電気料金の支払期日(※1)の延長
平成29年9月(支払期日が10月23日以降のものに限る。)、10月、11月分の電気料金の支払期日を1か月間延長します。
(2) 不使用月の電気料金の免除
被災日が属する料金計算月の次の6か月間に限り、被災時から引き続き全く電気を使用されなかった月の電気料金を免除します。
(3) 工事費負担金(※2)の免除
被災されたお客さまがまったく電気を使用されずに需給契約を廃止され、被災前と同様の契約内容で平成30年4月末日までに電気の使用を申し込まれた場合は、その工事費負担金を免除します。
(4) 臨時工事費(※3)の免除
被災されたお客さまが平成30年4月末日までに同一場所において臨時電灯または臨時電力を申し込まれた場合は、その臨時工事費を免除します。
(5) 諸工料(※4)の免除
被災されたお客さまが平成30年4月末日までに引込線、計量器等の取付位置の変更を申し込まれた場合で、被災前と供給方法が同様のときには、その初回の工事費を免除します。

(注) ※1 支払期日とは、支払義務発生日の翌日から起算して30日目をいいます。
※2・3・4 工事費負担金、臨時工事費および諸工料とは、お客さまへ電気を供給するために施設される設備にかかる工事費のうち、お客さまにご負担いただく費用をいいます。

3. 特別措置の申込み方法

 この特別措置の適用を希望されるお客さまは、弊社または代理店へご連絡下さい。

以上

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ